大風呂敷プロジェクト始動します!

2016.12.08

こんにちは。大風呂敷プロジェクト担当のバンドメンバー、木野哲也です。
ようやく大風呂敷プロジェクトのご案内ができることを、とても嬉しく思っています!
札幌国際芸術祭(SIAF2017)が掲げる”市民と一緒につくる芸術祭”の象徴となるプログラム、「大風呂敷プロジェクト」がいよいよ始動していきます。
来年夏まで続くプロジェクトですが、より多くの市民の皆さまへご参加いただけることをスタッフ一同願っております。札幌国際芸術祭を一緒につくりましょう!!!

今後この大風呂敷プロジェクトのブログ記事では、参加いただている市民の方々の生の声やメッセージも、ときどき届けていきたいと思っています。よろしくお願いします。

%e5%b7%a5%e5%a0%b42

プロジェクトの始動に先駆け、「おおどおり大風呂敷工場」が札幌市内中心部にオープンしました!!!
そしてそして、大風呂敷プロジェクトの「初のチラシ」が完成しました!
大風呂敷プロジェクトって、、、そもそも何だろ〜〜??
、、、という皆さまの声や疑問にもお答えするチラシとなっていますよ。
チラシは記事の下部のイオン、区民センターなどでも受取可能ですが、こちらのURLからもダウンロード可能ですので、ぜひご覧いただきたいです。

ohfuroshiki
http://siaf.jp/media/2016/11/ohfuroshiki_-chirashi.pdf

大風呂敷プロジェクトでは、市民の皆さまから提供いただいた布・生地・ミシン・糸で、市民の皆さまと大風呂敷やフラッグを制作し、2017年の札幌国際芸術祭の期間中、札幌市内のさまざまな場所に展開し彩ります。

制作した大風呂敷を実際に広げる場所は、ただいま大友ディレクターやプロジェクトFUKUSHIMA!のチームをまじえ、市内各所を視察中&じっくり検討中でして、今後発表していきます、、、、がっ!

ここでは、大風呂敷を展開する第1弾の会場を発表させていただきます!!!

どどどーーーーっん!

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9
JR札幌駅を彩りますっ!!!
札幌の玄関口であるJR札幌駅。
JRタワー1階の東西コンコースと地下1階イーストアベニューおよびウエストアベニューの天井から、市民の皆さまが制作した「大風呂敷フラッグ」を吊るし、札幌へのお客さまを華やかにお出迎えしましょう、という計画です。

この大風呂敷フラッグの制作をふくめて、多くの市民の皆さまへこのプロジェクトへ参加いただいたく、”参加の方法”をご用意しました。以下に紹介します。

●「縫って参加!」その1 “おおどおり大風呂敷工場で縫う!”
大通西4丁目の地下鉄直結のビルに「おおどおり大風呂敷工場」を開設しました。
オープンしたばかりの工場です。日中のお時間あるとき、お仕事帰りに、お友達同士、お子さま連れでも、老若男女の方々に気軽にご参加いただけるような工場を目指していきたいです。
工場の稼動は不定期となりますが、工場稼動日にはチラッと見学だけでも歓迎ですので、どうぞ覗きにいらしてくださいね。
%e5%b7%a5%e5%a0%b4

次回の大風呂敷工場の稼働日・稼働時間はこちらです。
・稼働日程: 2016年12月23日(金・祝)
・開場時間: 11:00~20:00
・工場所在地: 札幌市中央区大通西4丁目1番地 新大通ビルディング4階
・アクセス: 地下鉄大通駅3番出口直結
・持ち物: 靴を脱ぐので必要あればスリッパや上靴、ハサミ(あれば)
・参加条件: どなたでもご参加いただけます(小学生以下は保護者同伴)、
・お問合せ: Email: ofuroshiki@siaf.jp / TEL: 011-211-2314 [札幌国際芸術祭実行委員会事務局]

上記の時間内のお好きな時間に直接会場へお越しください。
車で来られる方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

%e5%b7%a5%e5%a0%b44

●「縫って参加!」その2 “じたく工場で縫う!”
あなたも今日から工場長〜~♬
ということで、ご自宅で制作する「じたく工場」としてのご参加を大歓迎します!!!
縫っていただくフラッグは、上記画像のようにJR札幌駅に飾られます。
制作したフラッグは、記事の下部にあります「回収ボックス」へ入れていただけます。

●「縫って参加!」その3 “きょうりょく工場で縫う!”
じたく工場がもう少し大きくなったら「きょうりょく工場」。
例えば、、、町内会、ご近所さん同士、サークルやグループ、学校や部活、福祉関係施設などの団体でのご参加を大歓迎します!もちろん札幌以外の地域からの参加も大歓迎です。

ただ今、札幌市内のとある高齢者施設で昼ご飯のあとの時間に、手縫いで大風呂敷制作をはじめているグループもあります。どなたでも気軽に参加いただける大風呂敷プロジェクトです!

↓↓↓

以下の画像は「じたく工場」「きょうりょく工場」で制作いただきたい大風呂敷フラッグと、完成したフラッグを持っている大友ディレクターの写真です。

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b0%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9
%e5%a4%a7%e5%8f%8bgd

先ほどのチラシにも「つくり方マニュアル」が記載されています。
良ければお友達にも伝えていただきたいです。

●「あつめて参加!」
ご家庭に眠っている布・生地、ミシン、ミシン糸はありませんか?
提供いただいた布が札幌のまちを彩ります!

布・生地は札幌市内の19各所に設置されている「回収ボックス」へ入れてください。
着物もOKです。レースなどの薄い布、毛布などの厚い布、下着や使用済みのシーツはご遠慮ください。

%e5%9b%9e%e5%8f%8ebox
布・生地は、回収ボックス正面の上フタをあけて中へ、ミシン糸は上側の丸い穴へ入れてください。
少ない量でもぜひぜひご提供ください。

回収ボックス設置場所のご紹介です。
お住まいの近くの回収ボックスをご利用ください。

【イオン札幌各店】
●イオン札幌発寒店
●イオン札幌苗穂店
●イオン札幌平岡店
●イオン札幌元町店
●イオン札幌桑園店
●イオン札幌西岡店
●イオンスーパーセンター手稲山口店

【札幌市内区民センター】
●中央区民センター
●北区民センター
●東区民センター
●白石区複合庁舎
●厚別区民センター
●豊平区民センター
●清田区民センター
●南区民センター
●西区民センター(※2017年2月設置予定)
●手稲区民センター

【その他2カ所】
●札幌市役所1階
●札幌市資料館SIAFラウンジ

「使っていないミシン」の提供や、その他の大風呂敷プロジェクトの情報は事務局までお問合せください。

【お問合せ】
札幌国際芸術祭実行委員会事務局
TEL 011-211-2314
Email ofuroshiki@siaf.jp

【最新情報】
大風呂敷プロジェクトに関する最新情報はこちらから
>> Facebook https://www.facebook.com/SIAFofuroshiki/
>> Twitter https://twitter.com/SIAFofuroshiki

(※今後、公式WEBサイトも開設予定ですのでお楽しみに!)

木野 哲也
木野 哲也
バンドメンバー
記事一覧