「さっぽろコレクティブ・オーケストラ」は始まっています!

2016.08.27

こんにちは、SIAFバンドメンバーの木野哲也です。

ぼくが担当しているプロジェクト、「さっぽろコレクティブ・オーケストラ」を紹介します。

メンバー募集のご案内もあります!

「さっぽろコレクティブ・オーケストラ」は、小学1年生から18歳までの子どもたちのメンバーで結成されるオーケストラです。オーケストラは、2017年8月27日(日)に札幌コンサートホールkitaraでの本番公演を計画しています。

来年の本番公演へ向かって、毎回公募で集まったメンバーで、ワークショップの回数を重ねていきます。これまでに、4月に開催したプレワークショップをはじめ、第1回6月、第2回8月は、資生館小学校の体育館を会場に、ワークショップを開催してきました。

写真1 写真2

一例ですが、こんなワークショップをやってきました。

簡単なルールを決めて指揮者の合図で自由に音を出したり、リズムを使った様々な音あそび、演劇を構成する様々なゲームの要素、グループごとの即興音楽の発表、アイヌ伝承歌の輪唱の手法、講師のお話し、、、などなど、

写真3

ぼくたち大人スタッフも見ていて楽しいワークショップを毎回行っています。

各ワークショップの様子は、今後、もう少し詳しい内容をご報告していきます。

演奏が上手くなるための、演奏を教えるためのオーケストラではありません。

学校では教えてくれない、ドキドキがたくさんです。

写真4 写真5

ワークショップは、開催するたびに参加者を募集していますので、ぜひぜひ気軽にご参加ください!1回目、2回目に参加していなくても、心配いりません。興味があれば、第3回以降からでも参加できます。

楽器が弾けなくても、何かの楽器を持ってくるだけで、参加できるんです。もし楽器がない場合は、作って持って来てもOKですよ。例えば、ペットボトルに豆を入れた楽器、バケツと棒、などなど、、、自作楽器も大歓迎です。

このオーケストラでは、楽器ができる・できないは一切問いません。

楽器・演奏経験がない高校生もたくさん参加していますし、タップダンサーの小学生、和太鼓がとっても上手な小学生も参加しています。もちろん、楽器が大好き、演奏が得意なお友達も、大大大募集ですよ!!!

写真6

今後のワークショップ開催の予定です。

第3回 2016年9月25日[日] 13:00 – 16:30頃 会場:資生館小学校体育館

第4回 2016年12月4日[日] 13:00 – 16:30頃 会場:資生館小学校体育館

(※予定ですので、変更となる場合があります。都度WEBサイトをご確認ください。)

ワークショップの参加に興味のある方は、

現在、第3回ワークショップ(9月25日開催)の参加者を募集しています。

こちらのページから簡単に応募できます。

http://siaf.jp/news/3892.html

質問などがありましたら、こちらにお問い合せください。

札幌国際芸術祭実行委員会事務局 コレクティブ係 TEL:011-211-2314 Email:collective@siaf.jp

写真7 写真8

最後に、、、

さっぽろコレクティブ・オーケストラは、札幌国際芸術祭2017の数ある企画の中でも、子どもたちが主役・中心となるプロジェクトです。本番公演に向かって、どんな風に進めていくか、どんなステージを構築していくのか、たくさんの創造的で楽しい課題が盛りだくさんです、ぜひぜひ見守っていてください。

プログラムディレクターの有馬恵子さんを中心とし、講師は、札幌国際芸術祭のゲストディレクターである大友良英さん、演劇作家の藤田貴大さん、写真家・冒険家の石川直樹さん、アイヌ伝承歌グループのマレウレウです。多種多様な表現者を講師に迎え(時にはゲスト講師も!)、個性いっぱいの子どもたちと一年かけて一緒に走っていきます!

木野 哲也
木野 哲也
バンドメンバー
記事一覧