マレウレウって誰だ?

2016.06.30

こんにちは皆さま、バンドメンバーのマユンキキでございます。

いきなりマユンキキとか言われても誰?って感じですよね。
「マユンキキ」というのはアイヌ語の名前で、日本語での本名は別にあります。mayunというのはチリン、チャリンなど金属性の美しい音が響く、比喩的に声など美しい音が響くという意味、kikiは(かゆいの)を掻くという意味です。
アイヌの名付け法は願望や希望、その人の特徴や印象的な出来事を元にして付けたりします。私は歌を歌っているので、きれいな音を響かせたいとの思いを込め、そして癖であちこちをすぐに掻き掻きしてしまうのでこの名前を付けたのでした。

私は「マレウレウ」という、アイヌの伝統歌を歌う北海道在住の女性グループのメンバーの一人です。
「マレウレウ」とはアイヌ語で「蝶」を意味します。
詳しいプロフィールはこちら⇒チカルスタジオプロフィール

全国あちこちでライブや歌・踊りのワークショップなんかをしております。
どんなものか気になりますよね?気になるはず!
私たちはukoukという、日本語でいう輪唱を主に歌っています。輪唱?カエルの合唱のような?いいえ、違うの。もっとトランシー。
例えばこんな感じです。これはアイヌの物語を語った後にどんどん色んな歌を混ぜていったものです。

そしてワークショップではみんなでukoukしていきます!
初めは恥ずかしがっていた人もどんどん笑顔で大きな声を出していく瞬間がとっても楽しい!
こんな感じ!これはSPECIAL OTHERさんとのマレウレウ祭りの際のワークショップです!

大体どんな感じなのかは分かっていただけましたでしょうか?
いや、動画だけでは分かりにくいですよね。これはやっぱり体験しないと伝わらない!

と、いう事でマレウレウのイベント開催いたします!!

ウポピク表紙

夏のウポポピクニック!!
5歳~小学3年生を対象に、アイヌの伝統的な歌「ウポポ」を楽しむワークショップを開催!!
「マレウレウ」と一緒にウポポを歌ったり、中島公園内でお弁当を食べたり、最後はウポポを歌いながら、皆で公園内をパレード!!
5歳~小学3年生までのお子さんを対象にしたワークショップです。

集合日時:2016 年7月31日(日)10:30~13:00 ※雨天決行
集合場所:地下鉄南北線「中島公園駅」1番出口
ワークショップ会場:扇谷記念スタジオ・シアターZOO(札幌市中央区南11条西1-3-17 ファミール中島公園B1F)
対象:5歳~小学3年生(要保護者同伴)
参加費:無料
持ち物:お弁当などの昼食、敷物/雨天の場合、かっぱ・長靴などの雨具
定員:25名(先着順)
募集期間:2016年7月11日(月)~25日(月)

【お問い合わせ】
札幌国際芸術祭事務局 ウポポピクニック係
電話番号:011-211-2314(受付時間:土日祝除く、平日9:00~17:00)
E-mail:upopo@siaf.jp

注意事項
・ 当日のワークショップの様子は、撮影を行い、今後の札幌国際芸術祭2017関連イベントや広報等で使用する予定です。ご了承の上、ご参加ください。

・ 当日は中島公園内をパレードしますので、動きやすい服装でお越しください。
・ 荒天の場合は、内容を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

もうすぐ募集開始ですので、どしどしご参加くださいね!

そして、8月9日、10日、11日に行われる「コレクティブ・オーケストラ」にも講師として参加いたします!
マレウレウのメンバー3人は11日に参加、でもでも、他の日もまゆんはいます!

collective

こちらは小学校1年生から18歳まで!
前回のワークショップにもこっそり参加していましたが、これがもう超楽しい!どんどん音楽が出来ていく過程にワクワクしっぱなしです。

えっ、マレウレウ関係のものは子供向けばかりなのかって?
いえいえ、実はもうひとつあります。

それはこちら!

op2

オトナの一休さん!!!!

実在の一休さんはとんでもないお坊さんだった!リアル一休さんの破天荒エピソードを、史実を基にアニメ化。すべてのオトナたちへ、クスッと笑えて心が楽になるひとときを。

この、オトナの一休さんの歌をマレウレウが歌っています!挿入歌も!しかもSIAF2017のゲストディレクターである大友良英さんプロデュースで!

6月の放送は終わってしまいましたが、大反響のため7月にも再放送が決定しましたー!わーいわーい!
7月2日土曜日午後2時から3話連続で放送!
その日を逃してしまった方は7月10日日曜午前1時45分からまたまた3話連続放送があります!
皆さま、お見逃しのないようにー!

マレウレウとは?まゆんって誰?というのが少しはわかっていただけたでしょうか。
こういう文章を書き出すといつまでたっても終われなくなってしまうので、今回はこの辺で!

あ!最後に一言アイヌ語講座!
「suy unukar an=ro! 」(スイ ウヌカ アンロ!)
(ラは小文字のラです)
「またお会いしましょう!」という意味ですー。

それでは皆さま、suy unukar=an ro!!

まゆんきき

マユンキキ
マユンキキ
バンドメンバー
記事一覧