SIAF次回開催、季節は…

2018.06.20

過去2回、いずれも札幌の爽やかな夏から初秋にかけて開催してきたSIAF。
次回も同じ季節の開催を想定されていた方も多いと思いますが、、、。

なんと次回は、

siden-2-1024x683

冬季の開催です!

6月18日(月)、札幌国際芸術祭実行委員会を開催し、次回のSIAFの方向性が決定しました。

次回2020年度のSIAFでは、札幌の特徴や魅力をさらに生かしていこうと、札幌の街が真っ白な雪でおおわれる冬に開催します。
そして、冬、雪、北方圏の文化を題材とした作品やプロジェクトを展開していく予定です。

さらに、過去2回と大きく異なる点がもうひとつ。

上記のようなプログラムを効果的に展開するために、これまでゲストディレクターは1名でしたが、今回は複数の専門家によるディレクターチームをつくり、芸術祭の企画を立案・監修します。

ディレクターチームの人選は今年9月をめどに、そして来年2月には、テーマ、会期、主要会場などを発表していく予定です。

ひと冬の降雪量が約5mにもなる都市の芸術祭。なかなか珍しいものになるかもしれません。今後も新たな情報が決まり次第、SIAF公式ウェブサイトFacebookTwitterなどで発表していきます。

そして、次回SIAFに向けて始まっていることをもうひとつ紹介します。

SIAF_instagram

上記で紹介したSNSに加え、実はSIAFのInstagramがあるのをご存知でしょうか。
SIAF2017終了後、ちょっと更新が止まってしまっていたのですが、再び動き始めています。

今後はSIAF最新情報に加え、過去の展示作品などの写真を掲載していきます。
Instagramならではの写真をアップしていきますので、ぜひフォローしてくださいね!

SIAF公式Instagramはコチラ

事務局
事務局
札幌国際芸術祭事務局
記事一覧