「マレウレウ祭り」に行ってみよう。

2017.08.28

今回の芸術祭は、作品展示だけではなく、
音楽ライブやパフォーマンスなどの公演が盛りだくさんなことも特徴で、
特に週末は、いくつものイベントが実施されています。
事業担当としては、同じ日にイベントが重なると「あぁ、分身の術が使えたら・・」と思いつつ、
事務局総出、かつ、さまざまな方のご協力、応援をいただきながら実施しています。
応援くださった皆様、この場をかりてお礼を申し上げます!

さて。
イベント開催はまだまだ続きます。
今度の日曜、9月3日は、
「マレウレウ祭りin SIAF2017~目指せ100万人のウポポ大合唱~」が
札幌芸術の森野外ステージで開催されます。
http://siaf.jp/projects/marewrew-fes

marewrew2017-表

アイヌの伝承歌ウポポを再生する女性ヴォーカルグループ「マレウレウ」が主体となり、
さまざまなアーティストを迎えての音楽フェスティバルです。
国内からは、トンコリ奏者のOKIやクラムボンの原田郁子、
SIAF2017ゲストディレクターの大友良英、
また、台湾からは、台湾を代表する音楽プロデューサーとして知られる鄭捷任や
最優秀男性歌手賞など数々受賞している陳建年らをゲストに迎え、
スペシャルセッションも行われます。

札幌初開催となる音楽フェスティバルにぜひ、お越しください!!
当日、SIAF2017パスポートをご提示の方には、先着100名様にノベルティのプレゼントもあります。

marewrew2017 - 裏
事務局
事務局
札幌国際芸術祭事務局
記事一覧