6月3日・4日は「うらフェス」へ

2017.05.23

みなさん、ご無沙汰していました。バンドメンバーの沼山です。

6月3日・4日(土・日)、浦河町ではSIAF2017に呼応して「うらフェス」が開催されますが、先週末20日、ゲストディレクター大友良英さんを新千歳空港でピックアップし、2日間のワークショップのために浦河町に行ってきました。やや肌寒い感はありましたが、緑の牧場で戯れるサラブレッドと太平洋を眺めながらのドライブ、広くて青い空と海はやはり魅力的ですね。

6-豬ヲ豐ウ貂ッ

ワークショップに集まったのは幼児から大人まで総勢約50人ほどの大所帯。7年前に東京から移住したベーシスト立花泰彦さんと実行委員会のみなさんらが、このフェスのために数ヶ月前に結成したという「浜町ストリートバンド」のみなさんです。浜町通りパレードでも演奏する「あまちゃんのテーマ」や、立花さん渾身のオリジナル曲「気分は浦河」などの練習と、大友さんが指揮する即興オーケストラのワークショップを2日間それぞれ2時間行われました。大友さんの即興オーケストラは、ほとんどの人が初体験ながら、あっという間に大友流マジックにはまり、次々に音楽がわき出てくる驚きと喜びで熱気に包まれていました。

2-otomo 1-tachibana 4-髮・粋蜀咏悄

6月4日12時と15時は浜町ストリートバンドによる浜町通りパレード。 夜は浦河町総合文化会館文化ホールで「うらフェス音楽祭」。 出演は、大友良英、テニスコーツ、TKO(立花泰彦、奥野義典、小山彰太)をゲストに、浜町ストリートバンドや、SIAFにも参加するひがし町パーカパッションアンサンブル、大友良英指揮即興オーケストラなどなど多勢。

5-螟ァ鮟貞コァ

来年100年を迎える歴史的な映画館大黒座では「うらフェス映画祭」、浜町通りでは「うらフェスマーケット&ギャラリー」など、とにかく盛りだくさんで街中がお祭りムードに包まれます! 札幌から車で2時間半のドライブ、みなさんぜひ浦河へ行きましょう!
a167c6_f8457489dcac49c4839bdeb4d58e7941~mv2_d_2481_3508_s_4_2

詳細はうらフェス公式サイト https://www.urafes.com/

チラシはこちら(PDF)
https://docs.wixstatic.com/ugd/a167c6_b0b9e2c219a24874b6f07b26d9829a5e.pdf

沼山良明

沼山 良明
沼山 良明
札幌国際芸術祭2017エグゼクティブアドバイザー
記事一覧